ハロウィンにディズニーに行くならどっち?ランドとシーの見どころは?

0cd640519830594f385966da2445269b_s
ディズニーのハロウィン、

ランドとシーでどっちのパークに行こうか?

う~ん、迷っちゃいますよね。

どっちも行けたら最高なんだけど、

そうはいかないですよね。

今回は、

ハロウィンにディズニーに行くならどっち?
ディズニーのハロウィンの見どころは!!

というのを紹介していきます。

スポンサードリンク

ハロウィンにディズニーに行くならどっち?

まずは、今年のデイズニーのハロインの仮装期間の確認から、

そのうち、全身仮装OKの日が、

東京ディズニーランドでは9月8日(火)~9月14日(月)と、10月26日(月)~11月1日(日)。
東京ディズニーシーでは9月15日(火)~9月17日(木)。

ランドとシーどちらに行くかは、
ランドとシーの特徴がわかれば、
少しは選びやすくなると思います。

【東京ディズニーランド】

一言でいうと

『ハッピーハロウィン』

①小さい子供さん向けのハロウィン。

②アトラクションやグリーティングが多い。

③キャラクターがたくさん、しかも間近で接せれる。

④仮装してるとキャラと写真をとったり、
キャラから話しかけられることも多いです。

⑤パレードは、一緒に踊れて何度も見れる参加型。

⑥かわいい感じハロウィンでミッキーのかぼちゃやおばけで楽しめます。

【東京ディズニーシー】

一言でいうと、

『ミステリアスハロウィン』

①大人向けのハロウィン。

②暗めの音楽に黒とオレンジの基調にしている。

③キャラは控えめな感じで、スケルトン押し。

④アトラクションは絶叫系がメインですが、
水上のパフォーマンスは迫力満点。

⑤晴れた日の夕方の景色がほんとうに綺麗で、
夜になればハロウィンの雰囲気は最高。

個人的には、

子供を連れて行く場合はランド、
大人だけで行く場合はシーですね。

子供が小学生までは全身仮装もできるし、
ランドで元気いっぱいの音楽と好きなキャラと楽しむのがいいと思います。
シーは、子供には少し怖いかもしれないです。
私の子供みたいに怖がりならなおさらです。
お化け屋敷なんかでも、全然怖がらないくらいなら問題ないでしょうね。
子供には、シーは大人になってからのお楽しみにしてもらいましょう。

スポンサードリンク

ディズニーのハロウィンの見どころは!!

【ランドの見どころ】

①パレード「ハッピーハロウィンハーベスト」

音楽や仮装も新しくなったパレード。
7台のフロートがキャラをのせて登場し、
「かぼちゃのチャチャチャの手拍子」や「ハーベストゲーム」などで
盛り上げてくれます。
今年から「こひつじのダニー」が初参加しているのも見どころ。

②ホーンデットマン・ホリデーナイトメア

毎年おなじみですが、ハロウィンの期間だけの特別仕様。

【シーの見どころ】

今年は、何といっても「ディズニーヴィランズ」が主役。

「ディズニーヴィランズ」は、ディズニー映画の悪役たちのこと。

・マレフィセント(眠れる森の美女)
・キャプテン・フック(ピーターパン)
・ウィックド・クイーン(白雪姫)
・ジャファー(アラジン)
・アースラー(リトルマーメード)
・ハデス(ヘラクレス)

悪役がメインにあるハロウィンなんて、
すごく面白そうですね。

中でも水上ショーは、
「ザ・ヴィランズ・ワールド」というショーになり、
この6人の悪役とミッキーやドナルドなどの
ディズニーメンバーとのハロウィンショーはぜひ見ておきたいですね。

こわいけどクールでカッコいい、
今年は一味違ったハロウィンが楽しめそうですね。

まとめ

ディズニーのハロウィンは、
ランドに行っても、シーに行っても楽しめるし、
それぞれの良さがあってなかなか決めれないかもしれないですね。

もし、泣く泣くどちらかに決めても、
また次の機会までの楽しみにしておきたいですね。

個人的には、今年はシーに行きたいですが…。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおすすめ!!