宝塚西谷の森公園に子供を連れて遊んだ感想。節約のおでかけに。

宝塚西谷の森公園は、宝塚北部に位置する自然をできるだけ残した自然公園です。
2つの谷(西の谷と東の谷)と森林から構成されていて公園だけでなく、展望台やハイキングコースも整備されたきれいな公園。

行こうとしたきっかけは駐車場、入場無料で1時間以内に行けるところ。
節約のおでかけをするためにも、宝塚西谷の森公園に子供2人(2歳児と5歳児)を連れて遊んできた感想を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

アクセス、駐車場

アクセスは、お車の場合中国道の宝塚インターか阪神高速の池田木部インターから30~40分程。
今回は阪神高速の池田木部インター付近から40分程かかりました。
駐車場は、第1、第2とあり140台ほど停めれるようです。
日曜日の午後2時頃に行きましたが、第1駐車場(35台ほど停めれます)が8割うまっていましたが、第2駐車場は余裕がありそうです。

主な公園の施設は

20140928_15452420140928_15453420140928_154603
・保与谷広場 小さな芝生の広場があり、遊具が4つ程置いてあります。
管理棟があり、工作をしたり料理教室などのイベントがこちらであります。
また、休憩所や食事のスペースになっており、イベントがなければ充分に休憩できる広さがあります。
お茶や栗が少しだけ売っていました。栗は650g~800g200円、安かったので購入しました。
・ハイキングコース
約8キロの散策道が整備されており、子供が歩くことも可能(2歳時は途中で抱っこでしたが)です。
ハイキングコースは何通りかありますがすべて展望台(標高350m)に行けます。
峠の東屋、六角東屋と途中で眺望を見ながらも休憩できます。
おすすめコースでは、往復約2.4kmの東の谷コースがいいです。
ただ、今回は雨での土砂崩れのために展望台まで行かず、次回は行きたいですね。

スポンサードリンク

・スリルある岩場
展望台の南側にある、馬の背や黒岩といわれる岩場。
ここは少し大人も楽しめるコースになっています。

子供と遊んだ感想

子供が遊べるのは広場の遊具。
遊具は、滑り台(二股の滑り台)、丸太のシーソー、木の枝のジャングルジム?、
転がっている丸太で丸太乗り。家族連れの方も5、6組の方がおられ、ハイキングで登る人や
広場で遊んでいる人、休憩している人がゆっくりとのんびりできる自然豊かなところです。
うちの子供2人にはちょうどよい広さと、人の少なさが良かったです。
遊具も必要最低限で、充分に走り回っていました。かたつむりやバッタなどの虫もいて、興味を持っていました。

まとめ

自然がそのまま楽しめる公園をお探しなら、おすすめです。
子供が小学生ぐらいまでなら色々な遊び方ができるので良いですね。
今度は、様々なイベントが催されているので参加してみたいです。
普段自然な環境に触れることが少ないので、子供に昆虫や植物に
触れさせることが出来ればなあと感じています。
もう少し近ければ更に良いのですが。

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>