幼児の夏の外遊びの時間帯は?猛暑日はどこで遊ぶ?暑さ対策は?

a0007_000235
夏の暑い日が来ましたが、

1~3歳ぐらいの幼児の場合、公園で遊ばせていますか?

あまりの暑さに外遊びさせるのをためらいますよね~

今回は、

幼児の夏の外遊びの時間帯は?
幼児の外遊び猛暑日ならどこで遊ぶ?
外遊びの暑さ対策は?

というのを紹介していきます。

スポンサードリンク

幼児の夏の外遊びの時間帯は?

夏の子供の外遊び。

何時くらいに遊ばせていますでしょうか?

夏の暑い時間をできるだけ避ける方がいいので、

時間帯は、

8時~遅くとも11時まで

もしくは、

15時以降に遊ばせるようにしています。

この時間なら、
ある程度涼しいので遊ばせるにはいいと思いますよ。

そして、親の私自身もこの時間だと楽ですしね。

うちの場合は、

9時に公園に行きます。
朝早いので空いています。
10時には家に帰り始めて、
11時には家でシャワーを浴びます。
お昼ごはんを食べたら、
だいたい疲れていて、お昼寝します。
2時間位はぐっすり寝ていますね。
この間に、家の用事を済ませます。

私の子供の午前中のスケジュールは、
こんな感じですね。

うちの子供は元気がありすぎて、

外で遊ばないと気が済まないので、

外遊びはかかせないですね。


幼児の外遊び猛暑日ならどこで遊ぶ?

気温が30度以上の日が続くと、
午前中からもうすでに暑いですね。
いくら朝が涼しいと言っても、
このぐらい暑いと限界だと思います。

実際、公園には誰も来てないですし、
遊具がとにかく暑くて遊べない日もあります。

子供はおかまいなしに遊んでますが、
熱中症の心配もあるので、
暑い日の遊び場を見つけておいたほうがいいですよ。

私の場合あまりにも暑い時は、

☑ショッピングセンター
おもちゃ売り場や子供の遊ぶスペースで遊ばせてもらっています。
☑図書館
子供に本を読ませてあげれるのと、
本が好きなのであきないで時間を過ごせます。
☑子育て支援センター
お住まいのところにあればいいのですが、
室内で遊べるところを利用しています。
☑お家での、お風呂プールやビニールプールで水遊び。
お風呂で遊ばせるのは手っ取り早いので、
夏の時期はよくやりますね。
スポンサードリンク

外遊びの暑さ対策は?

当たり前のことかもしれないですが、
外で好きなだけ遊ばせてあげたいので、
暑さ対策は必ずしておきましょう。

思っているよりも、
気温が急上昇すると、
幼児の体温調整は追いつかなくなることがあります。

①帽子をかぶらせるようにしましょう。

②できるだけ日陰のところで遊ばせる。

③休憩をとる。水分補給はまめにする。
15分に1回位の時間で休憩する。
休憩時に、汗はしっかり拭くようにして、
着替えも用意しておきます。

水分補給は、麦茶を冷やしたもの。
ペットボトルに入れたものを凍らせて、
おでこや脇下に当てることでクールダウンもできます。

④紫外線対策もしておきます。
長袖というわけには行かないので、
腕の出るところは日焼け止めをぬっておきます。

子供だけでなく、
お母さんの方も熱中症にならないように、
暑さ対策をしておいて下さいね。

子供を追っかけ回している内に
自分が熱中症になる可能性もあるので…。

まとめ

子供は外遊びが大好き、

しっかり遊ばせていれば、

よく眠って、よく食べてくれます。

夏の場合は、なるべく暑さを避けて遊ばせるようにしたいですね。

親子ともども、熱中症にならないようにしたいですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事もおすすめ!!