初日の出が神戸市で見れる時間やおすすめのスポットとは?

f76210a3957c55da0a74d7149e19f6a5_s

元旦の朝、新しい一年の始まり。
気持ちも新しく入れかえて、良い一年にしたい。

初日の出を見るのは、そんな願いを込めたもの。
不思議とパワーが湧いてきて、毎年見たいと思ってしまいます。

今回は、初日の出が神戸市で見れる時間やおすすめスポットを紹介していきます。

スポンサードリンク

初日の出が神戸市で見れる時間

 
  2015年は7時6分頃です。

毎年、神戸は7時を過ぎたすぐに初日の出が見れる時間になっています。
7時ちょっと前からスタンバイして置けばいいです。
見たことのない方は意外に遅いなあと思われるかもしれないですね。

六甲ガーデンテラスで初日の出

 六甲ガーデンテラスでは、大みそかから元旦にかけて終夜営業を行っています。
フードテラスでは、軽食があるので初日の出までの間、暖かいもの食べるのもいいですね。
ここから見る初日の出は、圧巻の迫力と見晴らしの素晴らしさは一度は見たいもの。

やっぱり神戸で夜景や初日の出といえば、六甲山をはずすことができません。
車で行く場合は、路面の凍結などには注意して下さい。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
【時間】12/31(月)~1/1(祝) 終夜営業~21:00 フードテラス15年1/1(祝)~8:00まで 
 ※店舗・天候により変更あり
 通年 9:00~21:30
 ※ただし施設内の飲食店や物販店は季節・曜日・天候・店舗により異なる
【料金】入場料無料

  六甲枝垂れ(ちょっと変わった展望台) 大人 300円 4歳~小学生 200円
【駐車場】360台 一日500円

神戸ポートタワーで初日の出

 神戸ポートタワーは、高さ108mで展望台からは六甲山や神戸空港など360度の風景を
見ることができる人気スポット。元旦には早朝営業を実施し、毎年エレベーター前が
たくさんの人で並びます。朝の6:30より前に並んでおくほうがいいです。
入場者先着300名にはタワーグッズなどの記念品ももらえます。
電車でならJR元町駅から10分程歩かないといけないですが、
私の場合、初日の出を見た後は、生田神社への初詣に行きます。

スポンサードリンク

【住所】兵庫県神戸市中央区波止場町5-5
【時間】1/1(祝) 6:30~17:00 (受付16:30まで) 
    通年 9:00~21:00 (受付20:30まで) 
    12月~2月末 9:00~19:00 (受付18:30まで)
【料金】高校生以上600円 小・中学生300円
【駐車場】480台 30分200円

神戸空港で初日の出

 神戸空港の展望台からも初日の出が見れるスポットになっています。
空港の横に広がる広大な平地から見える、陽の光が最高です。
3階にあるレストランでは、元旦の早朝営業をしているところもあるで朝食も食べれます。

神戸空港の場合は子供連れで行くのが特におすすめです。
空港の飛行機で子供が大喜びします。
そして、ポートライナーの神戸空港駅から一つ戻った京コンピューター前(神戸どうぶつ王国)駅
で降りれば、神戸どうぶつ王国があります。年末年始は休みなしで営業しているので、
初日の出を見た後はここで遊ばせるのがいいですよ。営業時間は10:00からです。

【住所】兵庫県神戸市中央区神戸空港1
【時間】6:00~23:00
【料金】無料
【駐車場】1250台 1時間150円

101551

まとめ

 初日の出を神戸市で見れるおすすめのスポット、
一度は行ってみても損はないですよ。
私の場合は、初日の出は子供を連れて行くので神戸空港に行く予定です。

ただ、一番重要なのは天気、曇りでなく晴れになって欲しい。
こればっかりは天気になってくれることを祈るしかないですね。

寒い日が続き、外で待つ時間があるので防寒対策をして風邪引かないようにしましょう。

 初日の出を見て、陽の光からパワーをもらって
今年も一年良い年を迎えれますように。

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>