二日酔いを解消する方法!朝起きたら何をすればいい?朝ごはんは?

100872

忘年会や飲み会でついつい飲み過ぎてしまい、
朝起きたら、すごい気分悪い。完全に二日酔い。
普段はそんなに飲まないので、二日酔いにならないのに…。
一番いいのは飲み過ぎない、二日酔いにならないように対策するですが、
毎回そうはいかないと思います。
朝起きたら、やっぱり二日酔い。早く覚まして気分良くなりたいですよね。

今回は二日酔いを解消する方法!
朝起きたら何すればいいのか、朝ごはんはどんなものがいいかを紹介していきます。

スポンサードリンク

水を飲む

朝起きたら、とにかくすぐに水を飲んでください。
また、体に吸収されやすい水分であるスポーツドリンク(ポカリスエットやアクエリアスなど)を飲むのも良いです。

私の場合は、コーヒーやお茶、フルーツのジュース、コーラや炭酸水と色々飲んでますが
自分の体が欲しているものを飲むほうがいいと思います。

水分補給を朝起きてすぐにする理由は、体内のアルコールを分解するのに飲んだアルコール以上に水分が必要だからです。
本当は、睡眠中はアルコールの分解は進みません。

というのも胃や腸も寝てしまうので、起きている方がアルコールは分解されます。

ただ、寝ないのは辛いので、寝る前に水を飲んで体内のアルコール濃度を下げる必要があります。
そして、起きてすぐに水分補給、もし時間があるのならもう一回寝るのもありです。

とここまで、水分補給すれば何でもいいみたいにいいましたが、

最近は「水素水」なんかが二日酔いを改善する効果が期待されています。

めちゃめちゃ簡単に言うと、

アルコールが肝臓で分解されるとできるアセトアルデヒドを、

さらに水素水が分解しやすくしてくれる感じ。

このアセトアルデヒドが二日酔いの気持ち悪いの原因なので、

ここが分解されると二日酔いも解消されるというわけ。

普通の水よりも高いけど、

試してみてもいいかもしれないですよ。

お風呂に入る

水分を補給したら、お風呂に入って下さい。少し熱めのシャワーを浴びるとより効果的です。
体の血行を良くして、アルコール分解を促します。また、リッフレッシュの意味もありますね。

注意が必要なのは、脱水症状にならないように水分補給してから入るようにしましょう。

スポンサードリンク

朝ごはんは、うどんと大根おろし

お風呂に入った後、朝ごはんを食べるのならうどんと大根おろしが良いです。
二日酔いの時は、なかなか食べる気がしないのですが、なぜかうどんなら食べれてしまうのでおすすめです。

うどんは消化もいいし、温かいうどんの汁が酔覚ましにもなりますね。
このうどんに大根おろしを入れるとよりいっそう良いです。
大根おろしに含まれる消化酵素が、胃を保護し解毒してくれるので、二日酔いや吐き気や胸やけに効果があります。
その他にも食物繊維は整腸作用、辛味成分には抗菌作用、ビタミンCには免疫力を高める効果があります。
なんか大根おろしっていいことばかりですね。
また、大根をおろした時の汁にも栄養分が含まれているので、捨てないでうどんに一緒にいれるようにしています。

私は作るのが面倒な時もあるので、近くのうどん屋で大根おろしと生姜をいれて食べます。
うどんと大根おろしを一緒に食べた日は、二日酔いを解消するのが早いですね。

020906

まとめ

意外に簡単な二日酔いの解消方法ですが、二日酔い解消の早道になります。
ただ、人によって肝臓の機能によりアルコールの分解するスピードには違いがありますよね。
平均的には体重60kgの人で、日本酒1合ほど飲むとアルコールの分解に3時間かかるようです。
お酒を飲み過ぎた時には、そのぐらいの時間はかかってしまうのである意味覚悟は必要です。
できるだけ二日酔いを早く解消するためにもこの方法を試してみてください。

本当は飲み過ぎないように、お酒を嗜むことできればいいんですけどね

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>