鳥インフルエンザは人にも感染するの?鶏肉は食べても大丈夫?

478448
鳥インフルエンザが2010年の時よりも、
感染拡大するのではないかと心配されています。

普通に生活していると鶏肉ってホントに身近な食材です。

鳥インフルエンザは人にも感染するのか?
鳥インフルエンザにかかった鳥肉は食べても大丈夫か?

というところが心配になりますよね。

今回は、

鳥インフルエンザは人にも感染するの?
鳥インフルエンザにかかった鳥肉は食べても大丈夫?
鳥インフルエンザはなぜ怖い?

というのを紹介しています。

スポンサードリンク

鳥インフルエンザは人にも感染するの?

結論から先に言わせてもらうと、

鳥インフルエンザが人にも感染する可能性はあります。

ただし、東南アジアを中心に特異なケースです。

通常、鳥インフルエンザは鳥から鳥へのインフルエンザです。
人から人のインフルエンザが鳥にうつらないのと同じです。

日本で普通に生活している限りは、感染を心配することはありません。
もちろん、日本国内での感染例はありません。

さらに言うと、人から人へも感染するのか?

人から人へ感染することは通常ありません。
今までのところ、人から人への鳥インフルエンザの感染された例も確認されていません。

とにかく、普通に生活している限り
鳥インフルエンザに対して過剰に心配することはありません。

では、東南アジアではどういった経緯で鳥インフルエンザが人へと感染するのか?

・庭先に鶏を飼っている
・生きている鶏をまるまる一匹調理する

など、生活の中にかなり密接に鶏と接することが多い環境であること。

実際に、鶏をさばく時にウイルスが浮遊することで吸い込んだ事による感染が主です。
ただ、感染経路でははっきりしていないものもあります。

日本では基本的に病気にかかった鳥と接触すること自体がほぼありません。
私達のような普通の生活の中で、鳥と接触する回数は少ないはずです。

庭先に鶏を飼っていたり、市場に置かれている鶏をまるまる一匹調理することはあまりないので、
感染するリスクはかなり低いです。

また、養鶏場で働いていたり、鳥と接触することの多いということであればリスクはあがってしまいます。

鳥インフルエンザにかかった鳥肉は食べても大丈夫?

これが一番気になるところかもしれないですね。

もし、鳥インフルエンザにかかっている鶏肉を食べてしまったら?

結論ですが、食べても大丈夫です。

鶏肉や卵を食べることによって、鳥インフルエンザにかかったということはこれまでありません。

というのも、

スポンサードリンク

①人の胃酸によって殺滅される

食べたとしても、鳥インフルエンザのウイルスが胃酸によって殺滅されます。

②鶏肉、卵の加熱処理による殺菌

食べる際に鶏肉や卵の十分に加熱処理を行うと殺菌されます。
食中毒防止のための加熱条件として、
中心温度が70℃以上の加熱を行うとさらに良いです。

③養鶏場での殺処分

日本では鳥インフルエンザにかかった鶏が分かると、
徹底的に殺処分や消毒がなされ市場に出回ることはありません。

首相官邸のホームページでも、

食品衛生の観点からは、鳥インフルエンザ発生農場から出荷された鶏卵や鶏肉を回収する必要はないものと考えられます。

という説明もあります

食べても大丈夫って言っても、気持ちのいいもんではないです。
私達は、買う時にしっかりと出処の分かるお肉を選んで食べるようにしたいですね。

鳥インフルエンザはなぜ怖い?

人への感染の可能性も低いし、

食べても大丈夫だし、

なのにこんなにも鳥インフルエンザが騒がれているのか?

それは、鳥インフルエンザが突然変異をおこして新型インフルエンザになる可能性があるからです。
この場合の新型インフルエンザというのは、人から人への感染がおこるようになることです。

考えられている可能性は、

①人や鳥の体内で変異する。
②人や豚に人のインフルエンザと鳥インフルエンザのダブル感染して変異する。

急に豚さんが出てきた印象ですが、

豚は、鳥と人のインフルエンザに両方感染する動物で、
豚と人の間ではインフルエンザの感染が繰り返されています。

スペイン風邪、アジア風邪、香港風邪、ソ連風邪の4度の大流行がありますが、
これは豚の体内で人と鳥のインフルエンザウイルスが混ざったりして、
新型のインフルエンザになったと推定されています。

なので、インフルエンザにおいて豚さんはもっとも重要視されている動物とも言えます。

鳥インフルエンザをきっかけに、さらなる新型インフルエンザができ、大流行なんてことにならないように、
世界規模で鶏の殺処分や感染拡大防止措置がされています。
実際に鶏の殺処分は軍や自衛隊などを使って国ごとに対応がされています。
それ以外にも日本では、輸入の停止や鳥インフルエンザの発生状況の公開など対策がされていますね。

まとめ

鳥インフルエンザを過度に心配する必要はありません。
日本にいる限り、日本政府が適切で迅速な対応をとってくれると期待しています。

私たちにできることは、

・鶏肉はしっかりと加熱処理をして調理すること。
・手洗いやうがいを徹底してウイルスに備えること。

以上は最低限しておきたいことですよね^^

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>