ハロウィンパーティーの楽しみ方、ママ友と子供で何すればいいの?

5b52bcc843f99878a45a948a2dbad4fe_s
10月31日のハロウィンの日、自宅でのハロウィンパーティーをママ友と子供(1歳~5歳)で開こうとされる方もおられると思います。
皆さんはどんなハロウィンパーティーを開く予定がありますでしょうか?

今回は初めてハロウィンパーティーどうすればいいの?子供が楽しめるハロウィンパーティーって何すればいいの?という方のためにおすすめのハロウィンパーティーを紹介していきます。

スポンサードリンク

自宅での持ち寄りの料理がおすすめ

ハロウィンのホームパーティーには持ち寄りの料理がおすすめです。料理一品、皆で食べるお菓子、ジュース、お酒、つまみの持ち寄りです。
持ち寄りに使えるお料理は、常温でも美味しく食べられ、且つ持ち運びやすいものになりますよね!
必ず手作りしなくても良いので、ファーストフードなどで買って行くのもありだと思います。
子供も好きな巻きずしやいなりずし、手軽に作れるものでは唐揚げ、コロッケ、ハンバーグ、お好み焼、焼きそば、餃子などでも簡単で量があるものは喜ばれますよ。

一番は持ち寄りにすることで自宅を提供していただける方の負担が大幅に減ることですね。

子供が盛り上がるゲーム

・ダンボールに入れたお菓子のつかみ取りゲーム、当日持ち寄りのお菓子をダンボールに入れてつかみ取り。子供には中身を見えないようにして、小袋に入ったアメやビスケット、ボーロなど小さいお菓子なら子供も取りやすいです。
・りんごゲーム、ハロウィンでは定番の一つではありますが、大きめのボール水を入れて小さいリンゴを浮かべ口でくわえて速さを競うもの。りんごではなくいちごにしてお玉などですくうようにすれば盛り上がりますよ。

スポンサードリンク

雰囲気を出すための衣装と飾り付け

20140814_124939

子供に着せる衣装や大人が着る衣装に悩まれる方も多いかと思いますが、子供にはキャラ物のつなぎ、大人は魔女などのコスプレで簡単なものにするのがおすすめです。
どこで仕入れるのかは100均などで仮装グッズを買って変装してます。子供は普段と少し違うだけで楽しいようです。

飾り付けはハロウィンらしく、お化けの顔を画用紙で切り抜き、黒ゴミ袋と合体すればお化けの完成です。
カボチャは、オレンジ紙をかぼちゃの形に切り抜き目と口の部分をあけ、裏から黒台紙に貼って完成です。
画用紙や折り紙でつくれば安上がりでいいですよ。子供は十分喜んでくれるので、壁だけじゃなく色んな所に貼ってれば子供がお化けを見つけて遊びます。

まとめ

おすすめのプランはパーティーするお宅に集合する。仮装してりんごゲームする。仮装のままつかみ取りするお宅に行き1回目のつかみ取りゲームする。パーティーするお宅に戻って2回目のつかみ取りゲームする。
持ち寄りの料理で食事する。

ハロウィンは子供の祭りで、夜に近所のところにお菓子を貰いに行く本来は素朴なものらしいです。自宅でパーティーをするのですから子供が楽しんで喜べるものになるいいですね。

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>