新婚の父の日に義父へのプレゼントは何にする?メッセージの文例は?

d01312bc999fc537bf9ad68d843feb9c_s
結婚して初めての父の日。

特に義父の場合は、

何をあげたら良いか悩みますよね。

自分の親とは違い、

本当になかなか、決まらなくて困ります。

そもそも、新婚で義父の父の日をしないのはダメ?
新婚の父の日に義父へのプレゼントは何にする?
父の日のメッセージの文例義父の場合は?

というのを紹介していきます。

スポンサードリンク

そもそも、新婚で義父の父の日をしないのはダメ?

そもそも、結婚してすぐなので、

父の日に義父にプレゼントするのはちょっと大袈裟かなあ?

一度すると、今後ずっとしないといけないのかなあ?

父の日をしない、

というのはやっぱりダメなのか?

一番初めにプレゼントする時はなんか考えますよね。

父の日は感謝の気持ちを伝えるイベント。

日頃からお世話になっていれば、

自然と「父の日に贈り物をしたい」

って思うならプレゼントすればいいと思います。

それか、これからもさらによろしくお願いしますの意味

込めてプレゼントするのもいいかもしれないです。

ただ、

父の日に何もしないっていうのも、ありだと思います。

個人的には、結婚して子供ができたり、

過ごす期間が長くなってからでも遅くないかなあと思います。

旦那が男兄弟だけだったりした場合は、

あまりこういう父の日、母の日みたいなイベントに

慣れていないこともあるので、しないということもダメではないと思います。

新婚の父の日に義父へのプレゼントは何にする?

義父へのプレゼントは気を遣いますよね。
あまり高価なものでなくて、喜んでもらえて、使ってもらえるもの。

これが理想的なんですが、
ちょっと欲張りかもしれないですね。

前置きが長くなりましたが、

新婚で義父にプレゼントするならこんなものはどうでしょうか?

①普段使っていて、消耗するけど幾つあっても困らないもの。

靴下
ポロシャツ
ベルト
ハンカチ

ここらあたりなら、無難といえば無難です。

ただ、義母にも喜んでもらえたりします。
あまり自分たちでも、買わなかったりします。

②お取り寄せグルメ

各地の美味しいものをプレゼントする。
夫婦一緒に食べて楽しんでもらえますし、
ネットからも簡単に送ることができるので、
毎年気軽にプレゼントできます。

この2つが、
新婚の時に初めて送るにはオススメですね。

スポンサードリンク

ポイントは、

☑受け取りやすくて、これからも続けやすい。
☑使い勝手も良くて、自分ではあまり買わないようなもの。

他にも、お酒や義父の趣味に合わせたもの(ゴルフや釣りなど)
いろんなものあるとは思いますが、

もっと義父と親しくなってからでもいいかなと思います。

父の日のメッセージの文例義父の場合は?

義父にプレゼントする時にも、

簡単なメッセージを添えて送ってみてください。

義父自身も意外と、

自分の息子の嫁さんには気を遣うものなので、

書きのストレートな言葉だけで喜んでくれると思いますよ。

●父の日のメッセージの文例

「いつもありがとうございます。
日頃からのちょっとした感謝の気持ちです。

色々とご迷惑をかけるかもしれないですが、
これからもよろしくお願いします。」

「いつも大変お世話になっております。
お父さんから励ましとても感謝しています。

お父さんやお母さんのような仲の良い夫婦になりたいです。」

「いつも色々とありがとうございます。
ささやかなプレゼントですが気に入ってもらえると嬉しいです。

まだまだ、未熟ですがこれからも夫婦ともに、
頑張っていきますので見守っていて下さいね。」

918327556baae16ab9cb38d513e50934_s

まとめ

義父にとっても、

父の日に息子夫婦からもらうプレゼントやメッセージって、

嬉しいもんですよ。

少しでも、気遣ってくれているんだなと感じてもらえますし、

新婚の時から義父へプレゼントしておくと、

困ったときには助けてくれると思いますよ。

でも、そんな高価なものや大袈裟なものでなく、

さりげない感じにできれば義父も照れくさくないです。

父の日、ちょっとしたことですけど、

義両親と良い関係をが築けたらいいですね。

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>