ホワイトデーのお返しにお礼メールは送る?会社の上司への例文は?

N112_sumafomotteodoroku500
ホワイトデーのお返しに会社の上司から、

結構いいものをもらうことがあるんですよね。

やっぱり礼儀やマナーとして、

すぐにお礼のメールをした方が良いのかなあ?

こういう時、ホワイトデーのお返しにお礼メールを送っていいものか、

お礼メールするならどんなメールにしたらいいか、

このあたりのこと迷うことないでしょうか?

今回は、
ホワイトデーのお返しにお礼メールは送る?
ホワイトデーのお返しお礼メール会社の上司への例文は?

を紹介していきます。

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返しにお礼メールは送る?

基本は、お礼のメールを送るよりも
直接あった時にお礼を言うほうがいいと思います。

でも、今年のようにホワイトデー翌日が日曜で会社が休みだったり、

上司が忙しくて会うことが少なかったりすることもあるので、

その場合にお礼のメールを送ればいいですね。

そして、お礼のメールを送った後、

会社で会った時にもお礼するとさらにいいと思います。

お礼のメールを送って、
迷惑がるような上司はいないと思いますよ。

逆に、礼儀正しい人だなあと感じると思いますね。

ホワイトデーのお返しお礼メール会社の上司への例文は?

【上司へのお礼メール例文】

①普段の感謝の気持ち
②頂いたもののお礼や感想
③今後の抱負

スポンサードリンク

この3つくらいは、入れてもいいですね。

「毎日の業務お疲れ様です。
ホワイトデーのお返しありがとうございました。
とてもおいしくて、すぐに食べてしまいました。これからも、ご迷惑かけると思いますが、
ご指導よろしくお願いします。」
「先日は、ホワイトデーのお返しありがとうございました。
私にはもったいないくらいのもので、大変恐縮しています。
でも、大満足です。
日頃から感謝しきれないくらいで、お世話になっています。
今後も頑張りますのでよろしくお願いします。」

「〇〇さん

ホワイトデーのプレゼントありがとうございました。
早速ですが、使わせて頂いております。
毎日、〇〇さんのおかげで仕事ができるようになってきたと
実感しております。
まだまだ、未熟なところが多いですが、
〇〇さんにも頼られるぐらいの人になりたいと思います。
明るく元気に頑張りますので、
これからもよろしくお願いします。」

まとめ

ホワイトデーのお返しへのお礼メールは、

簡単に感謝の気持ちがダイレクトに伝わるようなものがいいです。

出来れば、メールだけでなくあった時にも一言あればいいですよ。

バレンタインもホワイトデーも、

会社内のコミニュケーションが深まる一つのチャンスです。

上司ともいい関係が築けると仕事も楽しくなりますよね。

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>